AGAIN FLOWER
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶりです。
歌い手さんのゆうです。
二週間ぶりの登場です。

完全に春真っ盛りの今日この頃。
うちの会社の駐車場の桜も満開の時期を終え、
花びらの舞い散る日々でございます。

DSC_0002_R.jpg

どうですか
この雄大にそびえ立ち、花開く桜の木

あまりにも立派な姿だったので
特大サイズにて載っけてしまいました。

見るのは好きです。見るのは…。

花開いている様も
風で舞い散る桜吹雪の姿も
非常に綺麗で心が洗われるような気分になれますね。

何度も言うようですが、

見るのは好きです。見るのは…。

しかしながら、
この「桜の花びら」が
なかなかの曲者でして…(^^;)

雪のように綺麗に車の上に降り積もってくれるのですが、
雨なんぞ降ってくれた次の日が晴れようもんなら
そりゃあ張り付いて張り付いて、もー大変。。

安易に剥がそうもんなら、「花びら」の跡がくっきりと…。

ですから、
否応なしにこの時期には
「洗車」を余儀なくされてしまうんですよ。

しかも、
ある日なんか
ポカポカ陽気の昼休みに
気持ち良~く車内で
昼寝をしていたんです。私。

ほんの少しだけ、窓を開けて。

ほんのすこ~しだけですよ。

携帯のアラームで目が覚めたら
そりゃあもう目が点になってしまいました。。

そのほんのすこ~しの窓の隙間をかいくぐり
お花びらの方々ってば
大量に車内へと侵入し放題。

少しの風さえあれば
彼らはスルリスルリと入ってこれちゃうんです。

大量の花びらに包まれてスヤスヤと眠っていた
メルヘンチックなおとぎ話の主人公のような姿の私。

想像しただけで赤面もんですな。

飛び跳ねて歌いまくるパフォーマンスが売りのひとつでもある
アゲフラのヴォーカルともあろう者がなんて姿に…。

いっそのこと

「メルヘン桜王子ゆう」

てな具合に改名しちゃおうかしら。


なんて出来事を境に

多少の暑さは我慢して
「桜の花びら」が侵入不可能な隙間で
窓の開閉に気を使いながらの昼寝術を
余儀なくされる時期でもあるんです。

ですから、
この時期になると
毎年呪文のようにつぶやいてしまうんです。。

「見るのは好きなんだけど。。見るのは…。」つって。

最後にもう1枚。

DSC_0011_R2.jpg


う~ん。
やっぱり良いですね~。
見るのは。


それでは、また再来週お会いしましょう。
ゆうでした。('-^*)b



// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 アゲフラブログ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。