AGAIN FLOWER
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どーも。
2週間ぶりの登場でございます。
先週のtatsukiに「意地悪」という名のムチャ振りで今回の掲載を
迎えることとなった歌い手さんのゆうです(笑)

tatsukiの振りのような「良い話」では、きっとありませんが・・・。
たまにはノンフィクション昔話(←もちろん体験談です。)でもしてみますかね。

そう。それはそれは昔々のお話でございます・・・

それはもう15~6年以上前の出来事でしょうか。
僕には中学生時代以来の長い付き合いである親友のT氏という悪友(?)が
いるのですが、お互い高校生だったか、高校卒業したての頃だったか
記憶すらも定かではないような、若かりし僕ら二人は、
6年間ほど同じバンドで音楽活動を共にしていました。

そんなある日、いつものように時間を持て余していた僕らは
音楽と旅を融合した「バンド合宿」に出かけようではないか!と意気投合して、
スタジオを常備した旅館というかペンションが日本各地に在ることを知っていた僕らは
とりあえず、2泊3日(だったと思う)の予約を済ませ、バンド合宿にもかかわらず二名のみで
遠からずの山梨県の山中湖辺りにある、その音楽宿へと向かったのでした・・・

意気揚々とペンションへと辿り着いた僕らは、早々とチェックインを済ませ、
夕食や夕食後のスタジオ練習まで時間があったので、すぐさまガムシャラに楽器の練習を
するはずもなく(笑)、好奇心を抑えられずに辺りの散策へと出かけました。

出かけてまもなく1時間もしないうちに迷子になった僕らに追い討ちをかけるかのように
降り出した雨は瞬く間に土砂降りへと変わる・・・。
その二重苦を浴びせられた僕らに神は、さらなる「仲間割れ」という試練を与えたまう。

「ガッデム!!なんてこったい!これが

見知らぬ土地特有の魔力というわけか!?」


てな具合に軽はずみな散策行為を悔やみ、
いがみ合っていた僕らに変な犬まで付いてくる始末。

段々と歩き疲れてきた僕らは、全てを何だかどーでもよくなってきた頃、気が付けば雨も上がり、
目の前には見事な茜色の夕焼けじゃあーりませんか。
ん??くっついてきてる犬もよくよく見ればカワイイな。よし。名前を付けよう。
なんて、わけわからん展開を繰り広げている間にあれよあれよと僕ら二人は仲直り。
少し環境が変わるだけで、人間ってこうも変われるものなんですね(笑)

ついさっきまでは、殴り合いでも始めるんじゃあないか??この二人。って感じだったのに。
つまり、神は旅の醍醐味をギュっと詰め込んだもんを僕らに与えたのであろうか。
急にビートくん(犬)が僕らの前を歩き出したので、今度は僕らが付いて行ったら
なにやら見覚えのあるペンションに戻ってこられたじゃーないすか!
嘘のようで本当の話なんすよ。これがまた。。

無事に夕食にも間に合った僕らは、その後のスタジオ練習も堪能し、
ひとっ風呂浴びて部屋へと戻った

二人を待ち受けていたものとは一体・・・!?

後編へと続く。。


// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 アゲフラブログ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。